【期間工の募集スタート!詳細はこちら】
👉入社祝い金最大20万円!初年度年収425万円以上!

社員登用が魅力の大手自動車メーカーの期間工なのに不合格になる!その理由は税金の滞納かも?

工場ワークス

先日に2年半もずっと某大手自動車メーカーで働いている期間工の方が、何度も社員登用試験で不採用になっているという愚痴をこぼしていました

その方は筆記試験もしっかりとクリアできているはずなのに不合格なのが不思議だと言っていましたね

ただその方は期間工で働き始めてすぐに突発の休みをしたような人なので、自分では気づいていないような落ち度が他にもあるとは思いますw

期間工の社員登用試験についてはテストの結果だけでなく、普段の仕事ぶりやプライベートの素行まで見られたりします

今回は意外な理由で社員登用試験で不合格になっているかも?という情報を紹介しますね

社員登用を不合格になる「意外な理由」1位は税金の滞納かも?

社員登用試験は合格するのは難しいです。期間従業員として働いている人数から合格者を割り出すと数パーセント、社員登用試験に力を入れている企業でも10~20パーセントくらいほどだったりします

以前にデンソー期間工の社員登用の数年分の合格率をデータから割り出したので興味がある方は確認してみてください

アイシンAWのような社員登用の合格者数が異常に高い企業でも30パーセントもないかと思われます

そんな社員登用ですが、筆記試験や面談でどんなに良い結果を出しても不合格になってしまうことがあります

理由はたくさんあるので例をいくつか出してみます

  • 重大な不具合を出してしまい大問題になった
  • 労働災害を起こしてしまった
  • 車やバイクの事故(過失あり)を起こした(過失が全くのゼロならセーフなんですけどね)
  • 腰痛があることを知られている
  • 普段の仕事で平均以下の結果、作業についていけてない
  • 遅刻、早退、欠勤などが多い
  • 標準作業を守っていない
  • 寮でのルール違反が発覚

どうですか?こんな理由で不合格になってしまうのか?と期間工で働いたことのない人は思うかもしれません

期間工で働いたことのある人なら車の事故を1回でも在職中に起こせば、正社員の道が絶たれてしまうなんてのは普通だよねってなったりするんですけどね

そんな期間工で働く自分でも驚いた社員登用試験の不合格の理由が税金の滞納によるものということでした

意外過ぎる理由としては1位なんじゃないかな?ではどうして税金の滞納で社員登用試験に響いてしまうのかを書いていきます

住民税の滞納が税務署から会社にばれてしまう!?

税金の滞納が社員登用に響く理由は滞納が会社にばれて「税金の支払いもキチンと出来ない人は正規雇用は出来ない」と判断されるからです

借金がある人は期間工の面接でも不採用になってしまうほどなので、お金の面でだらしのないというか問題のある人は採用したくないんですね

でも黙っていれば税金の滞納なんてバレないんじゃ・・・俺もそう思っていたのですが、期間工で実際に働いている方から住民税の滞納が会社にばれるという意見があり驚かされました

「税金の滞納は役所から会社に連絡が来ることがある。税金を支払わないと給料の差し押さえになるんだけど、その時に給与所得の調査のために会社に確認するんだよね」

「税金の支払いの催促が来て市役所に言ったら今の勤務先も給料の振り込まれる銀行口座とかも知られてたな

もしあのまま催促を無視していたらと思うとぞっとする」

なるほど、税金の滞納は本人しかわからないのですが、ずっと滞納したら給与の差し押さえになって会社に発覚してしまうんですね

これは調べてみたら期間工の仕事に限らず、どんな仕事をしていても給与の差し押さえの時には会社にバレてしまうようで悲鳴がたくさん見られました

国民保険、国民年金の未納は給与の差し押さえになったという情報は見られなかったので、住民税の滞納は特に注意しといたほうがいいかもしれません

マイナンバーで税金の滞納がバレるわけではない

ちなみによく勘違いされるのがマイナンバーによって会社は社員の情報を詳しく知れて、税金の滞納や副業の事についてわかってしまうということです

マイナンバーの通知カードのコピーを提出することはあるのですが、この通知カードに記載されている個人番号、氏名、住所、生年月日、性別の情報以上を会社側は知ることが出来ないです

それ以上を知れるのは行政機関だけで、その情報を会社に伝えるなんてことはあり得ないです。年金手帳や雇用保険被保険者証の方がよっぽど職歴に関する情報がわかってしまうくらいです

蛇足ですが社会人として覚えておくようにしましょう

それでは続きで住民税の滞納がバレて社員登用試験に不合格になったり、会社に余計な迷惑をかけない方法について書いていきます

期間工の住民税の滞納問題についての解決法は貯金しかない

滞納によって会社に連絡が来る可能性がある税金は住民税くらいということなので、住民税の滞納をしないようにすれば問題解決です

ただ住民税というのは他の税金と違って去年の年収から計算されるので、支払いは1年後という事になるのが問題なんですね

給料からすぐに天引きされずに1年後になるので、年収400万円で働いていたけど仕事を辞めて無職になってから去年の年収分の住民税の請求が来て「今は無職だから払えません」みたいになるのです

期間工の平均年収である400~430万円だと住民税は16~18万円くらい。俺みたいに貯金が2000万円もある1流の勝ち組期間工なら気にする額でもないのですが、貯金もろくに出来ない期間工からすれば分割でも支払う事ができないってことになるんですね

すぐに期間工の仕事を始めたとしても何らかの理由があって払わずに、ずるずると滞納するという期間工の方もいます

俺も知り合いで住民税の滞納がある期間従業員の方を知っていますが、自分でアパートを借りたりギャンブルもするような金遣いの荒い人で支払いは出来ないみたいなことを言っていましたね

支払い請求が来ても無視。滞納金がついてようやく重い腰を上げるってパターンのようです

住民税の延滞金は税額の14.6%(※最初の1ヶ月は4.3%)とのことで、消費者金融並みの利率なので滞納して余分に払うなんてバカバカしいのですが理解できないんですね

では住民税の滞納をどうすればいいのか?ですが、こんなもんは貯金しといて仕事を辞めたりしても支払いに困らない状態にしとくしかないです

期間工の仕事を辞めてから住民税の支払い、国民保険が高い(毎月2万5000くらい)なんて愚痴を言ったりする人が多いですが、そんなことは急に決まったわけではないし情報を知っておかない自分が悪いだけなのです

期間工という貯金をすることに特化した仕事をしているのだから、100万くらいは最低限は貯金をしとくようにしときましょう

最悪の場合、税金を収める意思はあると伝えて対応するしかない

貯金も出来ずに支払う事も何かの原因で出来なくなってしまったら、最終手段は税金を今は収められないけど頑張って支払いますよと伝えておくことです

催促状が届いても何も連絡もしないで放置すると会社の給料を差し押さえとなってしまいます

働いていなかったとしても支払う意思があると伝えるだけで、より細かく分割にしてくれたり支払いを待ってくれたりしますからね

16万円を4期に渡って支払うと1期で4万円だから無計画な人生を歩んでいるダメ期間工の俺には支払えません!って人でも毎月1万円なら給料から支払えますってことになるでしょう

面倒くさいと考えることなく自分のためなので行動するようにしましょう


以上、期間工の社員登用試験の不採用の理由は税金の滞納かも?でした

税金の滞納、借金とか俺には無縁の事なので、そんな下らないことで人生を損することになる事もあるんだなぁと知れて面白かったですw

期間従業員から正社員を目指すのは前向きで良いことなのですが、正社員を目指す前に税金を滞納せずに支払うという社会人として当然のことをちゃんとするようにした方がいいですね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。