期間工の研修!2日間はみっちりと研修!

健康診断をパスしたら各工程ごとにグループに別れる

トリム、組立、塗装、供給などその人の体格や年齢、期間工経験などで分けられるみたい

だから背の低い人なんかは車内に入り込んで組立したり

ガタイのいい人は少し重めの組立などに回されるわけ

アラサーより若い人はほとんどがトリムになるんだけど、期間工の仕事で一番きついと言われてるのがトリム

 

トリムを簡単に言うとラインで流れてくる自動車を自分の担当する部品を取り付けてネジやレンチで締めるだけ

すごい簡単そうに思えるんだけど車の奥や上下など色んな箇所に部品を付けるから体勢がきつくて疲れたり

ネジをインパクトっていう電動ドリルでしめるのも真っ直ぐはめ込む事がかなり難しい

 

インパクトを握ることによって腱鞘炎になって仕事ができなくなることが多いし

何よりラインのスピードに合わせて部品を取り付けるのでかなりの重労働

期間工が人の入れ替わりが激しいのもこのトリムという工程のせいなのだ

 

残念ながらトリム課に配属になってしまった自分はひたすらネジを掴んで取り付ける研修をした

2日あって最初の日は富士重工の会社概念なんかを覚えてたんだけど

次の日は研修でインパクトを使ってネジを締めたり、手先の器用さを鍛えるために色んなテストをした

テストで合格点がもらえないと再テストで何度もやった

研修のテストは楽しかった、トリム課になった人達と楽しくテストをしてたんだ

そして研修が終わって配属されて今までの研修が本当にお遊びだって思い知らされた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。