勝ち組期間工のブログ

期間工の待遇を徹底比較!トヨタ・日産・スバル・ホンダなど大手自動車メーカーで働く期間工の年収・寮情報を紹介します


各自動車メーカーで働く期間工の寮、職場環境、社員登用などの情報 実際に働いた感想

マツコの夜の巷を徘徊する「トヨタ工場編」を見ての感想

      2017/01/16

2016年の年末に放送された「夜の巷を徘徊する」でマツコがトヨタ自動車の東富士研究所に訪れて車や社員について取り上げていました

この番組では以前にもトヨタの工場を取り上げていましたね

前回はマツコが工場の現場作業を中心に見ていたので面白かったです

正社員希望の期間社員がどうしてトヨタ期間社員として働いているのかを語って、正社員になれるように頑張ると意気込んでいたのが同じ期間工として応援したくなりました

工場内で働く様子も放送されて、AGVとかあって結構ワクワクした記憶があります

しかし今回は期間社員や現場作業についてではなく、正社員で開発とかしている方ばかりでした

 

 

マツコがテストコースを走る車に乗せてもらい、時速180キロ~240キロで走行していたのがちょっとテンションが上がったかな

テストドライバーは開発中の車を運転して乗り心地や状態をチェックするんですが、テスト走行をすることで、約3万点ある自動車部品のどこに問題があるかを診断できちゃうそうです

溶接箇所が1つ増えるだけでも変化する車の状態をテストドライバーは感じ取れるとのこと、職人技ですね

従業員食堂も出ました。様々な食べ物からバイキング形式で選べておいしそうでしたね

フルーツなどもあって社員食堂としては優遇されているように見れますが、俺くらい期間工に詳しい人になっちゃうと値段の高さを知っているし、トヨタ期間社員の苦情の数々を知っているので少し違った目線で見てしまいましたw

前回は食事の時に期間社員の方の人生が聞けましたが、今回は一緒に食事をしたのがエンジン開発メンバーで、どんな風に効率の良いエンジンを作れるかみたいな話でイマイチだったなぁ

普通の人には面白い話なんですが、俺は超期間工で現場作業者の意見とか見たかった人なんで俺にとってはイマイチってことですね

今回は番組に出た人が技術開発者、レーシングスタッフばかりだったんで、期間工として働いていて関係を持つことがない人ばかり・・・まぁ、それはそれでなんか感じ取るものはあったんですけどね

 

 


スポンサーリンク


日産の期間従業員募集情報!慰労金最大150万円、皆勤手当8万円、1R寮費・光熱費無料

赴任旅費会社負担・勤続ボーナスもあり・未経験者歓迎




 

期間工がスキルアップを考えて仕事をしたらどうなるだろう?

 

 

 

技術開発者、レーシングスタッフの方がマツコと会話をしている時に感じた事。それは皆さん数年後の夢や目標のために切磋琢磨して頑張っているということでした

レーシングのサポートスタッフを人材育成ということで、若いうち(24歳だったかな?)から過酷なレース現場を積極的に経験させているとトヨタ自動車の社長 豊田章夫が語っていましたね

他にエンジンとか開発している方も数年先の目標に向かって日々 頑張っているとカメラの前で語っていました

それを見て期間工の方、超期間工の俺、現場作業で働く正社員の方は仕事で数年先に目標があるのだろうか?切磋琢磨して競い合っているのだろうか?と考えたんですね

 

もちろんライン作業でしっかりとこなせるように工夫したり、資格取ったり、安全に作業するために考案したりするんですが、他社と競ったり自分からスキルアップしようと考えたりしてるのだろうか、と

自分の班の工程を全部こなせるようになりたい!と積極的にやってる人は正社員でもいないんじゃないですかね?なんか嫌々やっているような気がします、仕方ないなーみたいな

隣の芝生は青く見えると言いますが、彼らは目標や夢のために何年も先の事を自分から進んで頑張っているように見えちゃいました。生き生きしてるんですね

何か開発者だかレーシングスタッフの方は海外の遠征の時にCAの方に名刺を渡して交際に発展、そして結婚したという話もしていて超アクティブでいいなぁと

 

どうせ仕事するなら自分のためになる目標や夢を持った方がいいですね

前回に放送した時に正社員になるために頑張ってますって期間社員を見た時も感じましたが、仕事を頑張る理由ってのがあるとないじゃ全然違います

貯金をするとか就職活動を頑張るってのもいいのですが、仕事で結果を出せる目標がいいなぁと

仕事だけが生きがいってのは寂しいですが、仕事にやりがいがないってのも寂しいです

もっと現場も生き生きと目標に向かって頑張りたいですね

不具合がゼロを工場内最長記録を作るとか、班のチームワークを高めて最高のチームを作るとか、誰よりも早く正確に作業ができるなどなど・・・数年先の目標を作ったらおもしろいかも

超期間工の俺の目標は同じチームの期間工全員に「この会社のこの班の期間社員になって働いてよかった」と言ってもらえることですね

このブログもそうですが「期間工になって良かった」と言ってくれる人を多く「期間工にならなきゃよかった」と言う人をゼロにするのを目標に頑張ります

続いてコメントに答えます

 




 

デンソーはハローワークで申込みをして面接の予定を組むので、その際にハローワーク職員にスーツ着用を指示されます。

トヨタをハローワーク経由で申込んでも衣服の指示はされませんでした。

職員にトヨタとデンソーどちらが良いか質問したところトヨタは車両のライン作業なので
きつく、リピーターはほぼいないが
デンソーはリピーターが多く採用されない事が多いって言われましたね
ネットなどの情報ではなくハローワーク職員から聞いた話なので間違いないと思いますが
私はデンソーの様な完成車メーカーと比べて知名度の低い企業よりも誰もが知ってるトヨタなら安心だろうと思いトヨタに赴任しました、バックレる程ではないですが
満了してもリピートはしたくないですねw
あの時、職員の言う通りデンソーに行けば良かったと少し後悔していますw

 

トヨタとデンソーはどちらも期間工のが待遇はトップクラスなので、どっちを選んでも良かったかもしれません
デンソーでタコ部屋になって「やっぱトヨタに行っておけば」と思ったかも?(笑)
デンソーはリピーターが多いというハロワの職員の情報は参考になりました
比較的に仕事が楽だとデンソーやアイシンAWは言われていますが実際にそのようです

 




 

アイシンAWは期間の面接は私服、私服を見たらどういう人間か解るらしいですw
社員登用試験受ける人はスーツ持ってきた方が良いです。登用試験では99%スーツでした

 

私服を見たらどういう人かがわかるのであれば社員登用も私服でくるように指導したらいいのではないかと(笑)
スーツでか私服かでそれほど内心がわかるとは思いませんけどね
10分も話せばだいたいはわかりますが

 




 

福岡 苅田の日産の車体の方は10月ぐらいから2交代から3交代にかわって

昼休憩は30分しかなくラインの最後の方は昼休憩になっても多少流れて

飯食べれないで栄養ドリンク1本しか飲む時間がないみたいです

その知り合い 仕事終わりファミレスで定食2回食べてたのみて驚きました

ちなみに日産九州は2交代のままです

 

休み時間に休めないというのはたまに見かけますが、なぜ何とかしようと会社も本人もしないのかが不思議でなりません
毎日のことですし食事もとれないなんて異常を放置する理由、どなたか教えてください

 




 

 

今日はここまで

明日のブログのテーマは「ズルいことは悪いことではない ずる賢いは誉め言葉 」です

キムタクがフレンドパークのアトラクションで超絶に空気読めないズルい行為をしてネットで話題になっています

そのことについてずる賢いで有名な超期間工の俺の感想を書きますね

それでは!



スポンサーリンク



人材紹介会社を通して面接を受けると「入社祝い金などの手当てがもらえる(最大で30万円など)」「条件から自動車メーカーの比較ができる」などのメリットがあります!


自動車メーカーの面接をそのまま受けると、これらの待遇を受けることは出来ないので注意してください


期間工の応募は人材紹介会社を利用しないと最大で30万円も損をする!?

業界トップクラスの内定者実績!期間工・期間従業員に特化した専門サイト





 - 超期間工になってからの日常の生活 , ,