勝ち組期間工のブログ

期間工の待遇を徹底比較!トヨタ・日産・スバル・ホンダなど大手自動車メーカーで働く期間工の年収・寮情報を紹介します

スポンサーリンク


トヨタ自動車期間従業員 募集!日給9,800円~11,100円!満了慰労金の総額3,064,800円


各自動車メーカーで働く期間工の寮、職場環境、社員登用などの情報 実際に働いた感想


ノンスタ井上が当て逃げした理由 当て逃げしそうになった経験者が心理を考察

   

お笑いコンビ、ノンスタイルの井上が自動車で当て逃げをしたとして話題になってます

 

お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(36)が、11日深夜に東京・世田谷区の道路で乗用車を運転中、タクシーと接触する事故を起こしていたことが12日、明らかになった。タクシーの運転手は軽傷。井上の所属事務所である吉本興業は「“当て逃げ”なのは間違いない」。井上の芸能活動に関しては今後、処分が確定し、被害者との示談が成立するまで“無期限の休養”に入るという。

警視庁世田谷署によると、事故は11日午後11時45分ごろに発生。井上が運転する乗用車が世田谷区内の都道でタクシーと衝突した。井上は通報せずに走り去ったという。タクシーの40代男性運転手は首や腰に全治2週間のケガを負った

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161214-00000004-tospoweb-ent

 

 

正確に言うと接触した相手がケガをしているのでひき逃げとなるそうです。当て逃げと比べるとひき逃げはより深刻な犯罪って感じがしちゃいますね

個人的にはポジティブキャラで結構好きな芸人だったので残念です。当ブログでも「期間工はもっとポジティブに生きようぜ!」とノンスタの井上を例に挙げて紹介したこともありましたね

今は謹慎中ですが、以前のようにポジティブキャラで活躍することは難しいとされています。まぁそうなるでしょうね

 

当て逃げした井上に対して「何で逃げてしまったのか?「もしかして飲酒運転をしていたのか?」なんてことまで言われています

井上は「車同士が接触したかも?とは感じたけれど、タクシーの運転手が出てこないから大丈夫だと思った」と語っています

普通に考えてそんな馬鹿な発想や行動はしないと思うのですが、実際に事故を起こした時には今回の井上のような行動をしてしまう人もいるんですよね

他人事ではなく実際に自分がそうなったら冷静な判断・行動をするのは難しいです

なぜそう言えるのか?それは俺が数年前に車で当て逃げをしそうになった経験があるからです

当て逃げはしてません、あくまでも「しそうになった」です

 


スポンサーリンク


トヨタ自動車(TOYOTA) 【期間従業員 募集】

日給9,800円~11,100円!満了慰労金の総額3,064,800円

寮費無料!勤務地は愛知県の各工場!全国で面接会開催中!




 

 

俺が当て逃げをしそうになった経緯 他人事ではない事故の時の対応の仕方

 

 

期間工になる前は普通に車を所持して運転していました。無違反のドライバーですが以前に事故を起こしたことがあります

正確に言うと人と接触してしまった事故1件、そして停車中に後ろからぶつけられた事故が1件です

今回はノンスタ井上がどうして逃げてしまったのかについて参考になると思うので、人身事故を起こした時の話をします

 

当日は日曜日で仕事が休みでした。どっかに出かけて自宅に帰る途中で事故を起こしてしまいます

長い直線道路を走っていた時の事です。前を自転車が走ってしました、70歳くらいの白髪の老人がフラフラと乗っていたんです

道路に大きくはみ出し、左右にフラフラしながら走っていたので走行車といつ接触してもおかしくない状態・・・

前を走る車は対向車線に大きくはみ出して老人を抜いて行きます、俺は「嫌だなぁ~、怖いなぁ~」と稲川淳二みたいに呟きながら徐行してゆっくりと抜いて行くことにします

 

ゆっくりと対向車線にはみ出して徐行しながら抜こうとした時、自転車が後方を確認することもなくゆっくりと右に曲がって来たんです

「うわ~勘弁してくれ~!!ナンマイダブナンマイダブ~」と一心不乱にお経を唱えながら停車したんですが、自転車は車のサイド部分、左前車輪のあたりにぶつかってしまいます

ガシャーーーン!!・・・自転車は激しい音を出しながら倒れます。俺は慌てて車外に飛び出して自転車の元に向かいます

そこにはゆっくりと起き上がろうと這いつくばる白髪の老人の姿がありました

 

「大丈夫ですか!?」と老人に手を貸し、起こします。老人は俺の問いには一言も答えず、口を半開きにして目を大きく開いたまま呆然としていました

老人を路肩まで連れて行ったら自転車を回収、そして自分の車を路肩に止めます

路肩に止めた時に車内で警察に連絡しないといけないと携帯を取り出したのですが、そこでふっと思うのです

「大した事故ではないんじゃないか?車に傷もなく老人も怪我してないなら警察に言うまでもないかも?」

 

これは大間違いです、どんな些細な事故でも警察に連絡しないといけません。相手が大丈夫と言っても後になって痛みが出てくることもあります、後遺症が残るケガや事故後にしばらくしてから死亡してしまう可能性もあります

任意保険も警察を呼んで事故処理をしないと面倒なことになる、下手すれば適用外になる可能性もあるんですね

その時は知りませんでしたが加害者側は救護義務、警察への届け出義務というのもあるので、警察を呼ばないというのは法律違反になると後で知ります

相手や自分が大丈夫だとその場で判断、示談をしていけません。何が何でも警察を呼ばないといけないんです

そんな状況なのに若かりし時の俺は大したことないんじゃねーの?と状況を小さく見ようとしてしまいました

ヤバイ時ほど大したことないと思い込んでしまうのかもしれませんね。そうすることで自分を安心させることになるかも?

 

で、続きです。車を路肩に止めて警察も救急車も呼ばない俺は老人のところに行って体の状態を確認します

老人は「大丈夫です」と返事しました。次に自転車と車を確認、どちらも傷らしいものはありませんでした

ケガもなく車体に傷もないし、俺の中では車をぶつけたのではなく自転車が停車していた車に当たったという考えだったので、老人にそっちからぶつかってきたという事を伝えて許してあげますよくらいの勢いで説得に入りました

老人は「すいませんでした、私は大丈夫です」と答えたので俺は一安心、帰ろうと思って車に乗り込もうとしました

 

 

 

一歩間違えたら人生が狂ってたかも?当て逃げをしかけたのを助けてくれたのは・・・

 

 

 

車に乗り込もうとしたら40代くらいの女性に話しかけられます

女性は事故の一部始終を見ていたそうです。女性に話しかけられた俺は停車した車に自転車がぶつかってきたこと、車も自転車も無傷で老人も大丈夫だと言っている事を女性に伝えます

そういしたら女性は「ケガも傷もなくても警察に連絡しないといけない」と俺を説得したんですね

ここで俺は結構ごねました(笑) 俺と老人と女性の3人で話し合いになったのですが俺も老人も警察を呼ぶのは大丈夫だと言い、女性は警察を呼べと言います

俺は普段とは違う状況から早く逃げたい、路肩で話している間にも通り過ぎる車や通行人からジロジロとみられるし嫌だなぁとずっと思っていましたね

最終的には後になってケガがわかることもあるという事が決め手で警察に電話することになりました

 

そこからは警察が来て事故処理をしてもらいます。すごく大変でした、警察なんて呼ばなければよかった、老人のせいでとんでもない目にあったと憤慨しましたね

ただ帰宅して落ち着くと自分が警察を呼ばずに処理をしようとしていた事がどれだけ愚かな事なんだろうと反省しました

もしかしたら事故の後遺症が起こり保険が下りないまま賠償金を払う事になっていたかもしれないですし、何よりも老人がその後に事故の影響で死亡してしまったかもしれなかった事を考えたらゾッとします

 

以上、俺の当て逃げをしかけた話でした

頭ではわかってはいるんです。でも実際に事故が起きると大した事はないと自分を安心させようとする気持ちが強くなるんですね

あとはいつもと違う状況、ストレスがある状況から早く逃げたいと思いがちになるかもしれません

ノンスタの井上もあの頃の俺と同じで大したことない、今の状況から逃げ出したいとなってしまったかと思うと残念ですね

俺もあの時に女性が止めてくれなかったら当て逃げを間違いなくしていた事を忘れずに反省して今後に生かさないといけないなぁーと思います

 

 

 
 

 




 

今日はここまで

明日のブログのテーマは「超期間工の2016年を漢字1文字にすると何になる?」です

今年の漢字は「金」でしたが超期間工の漢字は?毎年の恒例企画、お楽しみに

それでは!

期間工.jp、Man to Man、日総工産など有名人材紹介会社の期間工求人が工場WORKSで比較が出来る!




スポンサーリンク



 - 超期間工になってからの日常の生活 , ,