勝ち組期間工のブログ

トヨタ、スバルを中心に期間工情報をまとめてます。年収600万円、貯金1500万円を達成!

スポンサードリンク

親孝行で葬式を豪華にするくらいなら生きてる時に肩揉みでもしよう

   

先日にブログで超期間工として毎年恒例で親孝行をしようと思うという記事をかいたところ「たったひとりの肉親である母親が最近に亡くなり毎日が辛く親孝行ができる銀時さんが羨ましい」というコメントを頂きました

自分は幸いにも両親が健在の時に超期間工となり、リタイア生活をするという夢を今のところはやめて堅実な人生を歩むことになりました

しかし今までは心配をかけたし、その分も含めて毎年親孝行をしたいんですよね

「孝行のしたい時分に親はなし」というのを気づけたのは本当に良かったかと思います

 

自分は物心ついてから身内で不幸があったのは祖母の1度だけなんですが、祖母の葬式で印象に残ったことがあるので今回はそれを書こうと思います

祖母は心筋梗塞で83歳の時に亡くなりました。自分はその時には社会人として働いている時でしたね

年に3回は顔を合わせていた祖母だったのですが亡くなった時はかなりショックでした

家族でも祖母の悪口をいう人がいないくらい人間ができてる人なので多くの人が悲しみました

スポンサーリンク



そんな祖母の葬式なんですが驚くほど豪華なものでした

生まれてきて初めて見た祭壇でしたが有名人か?思うくらい立派なもので驚きましたね

涙していた親類が祭壇の豪華さに少し笑ってしまうほどでした(笑) 俺も驚きすぎて悲しみが飛んでいったのを覚えてます

後に親に確認したのですが相場よりも遥かに高い金額を葬式に使ったそうです

 

葬式に多くのお金を使ったかどうかをとやかく言うつもりはないのですが、あまりに豪華だったので祖母の葬式は豪華だったという印象がほとんどです

別に俺の家系が金持ちというわけではないですよね

なぜそんなにお金をかけたかというと葬儀屋に騙されたわけではなく最後の親孝行という意味だったとのことでした

確かに祖母はみんなから好かれていましたが親孝行をされていたかというとそうではなかったと思います

旅行へ行ったりとから家を改築したりとか何か親孝行されてたのか?と言われれば答えはNoです

 

聞いたところによると親孝行をしなかったという理由で葬儀を豪華にするのは結構ある話だそうです

俺は死後の世界とか信じてないし葬儀を豪華にするくらいなら親が生きているうちにお金や時間を使いたいと思います

祖母の葬式の時に親戚一同が集まってワイワイと楽しく食事をしたのですが「婆ちゃんが生きてる時にみんなで集まって楽しく食事をしてれば婆ちゃんも楽しかったろうな」と感じました

だから生前葬もその時から大賛成になりましたね。やっぱ亡くなってからじゃ遅いと思うのです

俺が死んだ時に親族が葬式に金をかけようとしたら「葬式を豪華にする気持ちはありがたいけど生きてるうちにやってくださいよ」と俺なら思ってしまうんですね

 

自分は親とも仲がいいし親と一緒にいる時に楽しいと思うので、親孝行をする才能はあります

せっかくの才能を活かして後悔のないように親には感謝の気持ちを言葉や行動で伝えていきたいですね

2016年夏の日帰り温泉旅行のようにお金を使うだけではなく、大型連休には帰省して何か料理を作るとか簡単なものでいいからやっていこうと思います

なんか俺が真人間みたいになってますが自分も楽しめることしか行動はしませんし、親が1番喜ぶ結婚や孫の顔を見せる行動はほぼ100%できないんです(笑)

それを踏まえて楽しく親孝行をしていければと思います

続いてコメントに答えます




 

牛丸牛角さん

こんにちは。
いつも楽しく拝見しております。

突然の質問なのですが、銀時さんの職場・ラインは暑いですか?
例えば風通し、スポットクーラーの数々ですとか他に色々と。

私の所はジェットファンも有り比較的に風通しが良く助かってます。

群馬の夏を経験された銀時さんの夏を乗り切る方法、夏の体験談等をお聞かせ頂ければ幸いです。

俺が働いている部署は特別にスポットクーラーが多いとか風通しが良いとかはないですね

スポットクーラーを独り占めできているような工程や動かない工程の人を羨ましく思いながら汗だくで仕事しています

夏のライン作業の過ごし方は下の記事にも書いたように食事、睡眠、水分補給を行うことです

スバル勝ち組期間工の夏の過ごし方 観測史上で最も暑くなる年のライン作業は地獄だろうなぁ

そんなの当たり前だろと言われそうですが意外とできない人が多いし、自分も寝不足で仕事に行ってだるかった時もあったので体調管理にどれだけ力を入れれるかで差が出ると思います

今年の夏は観測史上で最も暑いと言われているので冷却アイテムをできる限り駆使してみようと思います

とりあえず足が蒸れるのでインソールを買ってみましたw
 

 




今日はここまでです

明日のブログのテーマは「懲戒免職になった方が人生おもしろくなる超期間工の凄さ」です

「大卒なのに「高卒」詐称、受験…市職員を懲戒免」というニュースを見ての感想を書きますね 
 

スポンサーリンク


 
 
 
期間工になりたい人にお勧めの記事をまとめました
 各自動車会社の寮の情報もあります
%e6%9c%9f%e9%96%93%e5%b7%a5%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%81%ab%e3%81%8a%e5%8b%a7%e3%82%81%e3%81%ae%e8%a8%98%e4%ba%8b

 - 超期間工になってからの日常の生活 ,