勝ち組期間工のブログ

期間工の待遇を徹底比較!トヨタ・日産・スバル・ホンダなど大手自動車メーカーで働く期間工の年収・寮情報を紹介します

スポンサードリンク


各自動車メーカーで働く期間工の寮、職場環境、社員登用などの情報 実際に働いた感想

期間工の社員登用の倍率・合格率をデンソー期間工の社員登用数から計算してみた

   

「正社員登用制度あり!」と銘打った期間工の求人情報はよく目にします

しかしどれくらいの割合・倍率で期間社員から社員登用試験を合格して正社員になれるかという情報はまったくと言っていいほど見かけません

「社員登用は期間工を募集するための餌で採用されるのは優秀な一握りの人だけ」

こういった意見は多いですが数字として表してもらいたいなぁ・・・とずっと思っていたのでちょっと調べてみました

 

デンソー期間工の社員登用数 2006~2015

 

データがあったデンソーの社員登用数から期間工が正社員になる難しさを調べます

まずは2006年~2015年度のデンソー期間工の社員登用数を見てみます

 

2006年度 189人

2007年度 452人 

2008年度 443人 

2009年度 229人 

2010年度  49人

2011年度  67人

2012年度  83人

2013年度  78人

2014年度  85人

2015年度 108人

 

2008年の9月にアメリカのリーマン・ブラザーズが破綻

100年に一度の経済危機と言われるたリーマンショックが起きました。あの当時は自動車会社で働く期間工・派遣社員が次々と解雇されます

「派遣切り」「年越し派遣村」が流行語大賞にノミネートされるほど世間で話題になりましたね

リーマンショックの影響で明らかに社員登用数も少なくなりました

 

こうやって数字だけで見ると2010年からは正社員になるのは難しく、リーマンショックが起こる前だったら正社員に簡単になれたんじゃない?と思ってしまいそうです

しかしデンソー期間工の社員登用をさらに調べていくと驚愕の事実がわかりました

スポンサーリンク

デンソー期間工が正社員になるのはどれほど難関なのか?

 

 

デンソーは従業員の採用計画・実績を公表しているのですが、2008~2012年には期間従業員の在籍数と社員登用数まで公開していたんです

デンソー期間工として働く人の数と社員登用試験を合格して正社員になった人の数がわかれば倍率がわかり期間工の社員登用がどれほど難しいかの参考になりますよね

というわけでデンソー期間工の社員登用の実績を紹介します

 




デンソー期間従業員の社員登用実績 原文
 

 
2008年度は443名(2007年度452名)を正社員に登用しました。なお、同年度の期間社員数は5,689名です
 
2009年度は229名(2008年度443名)を正社員に登用しました。なお、 同年度の期間社員数は3 ,509名です
 
2010年度は 49名(2009年度229名)を正社員に登用しました。なお、同年度の期間社員数は2 ,666名です
 
2011 年度は  67名(2010年度:49名)を正社員に登用しました。なお、2011年度末時点の期間社員在籍数は 3,350 名です
 
2012年度は 83名(2011年度:67名)を正社員に登用しました。なお、2012年度末時点の期間社員在籍数は4,350名です
 

 




ここで注意が必要なのは期間社員が全員が試験を受けるわけではありません

年齢制限で引っかかったり短期間で辞めて正社員になるつもりがない人もいますからね

しかし単純に期間従業員の数と登用者数だけで計算して倍率・合格率を出してみます

2008年度 12.84倍 合格率 7.78%

2009年度 15.32倍 合格率 6.52%

2010年度 54.40倍 合格率 1.83%

2011年度 50.00倍 合格率 2.00%

2012年度 52.40倍 合格率 1.90%

期間工が正社員になるのは厳しいというのは具体的な数字を見たら痛感しますね



 

正社員になりたいなら社員登用に力を入れている会社を選ぶ!

 

期間工から正社員になろうと考えている人には今回の結果を知ってもらい、正社員をあきらめるのではなく社員登用に力を入れている会社を選び働いてもらいたいと思います

今回はデンソー期間工の社員登用を紹介しましたが、これはデンソーのデーターがあったからというだけでデンソーが特別に社員登用に力を入れているというわけではありません

 

例えばトヨタ自動車は2014年度には90人しか登用していなかったのが2015年度には387人を登用、2016年度には500人を期間工から正社員にする予定です

2016年2月末時点で約4300人の期間従業員がトヨタにはいるので、8~9人に1人は正社員になれる計算になります

試験を受けれるのは1年以上働くという条件がつくし、試験は30歳を超えているような人も受けるので仕事が出来て20代前半の人なら結構な確率で合格するのでは?

他にも異常なまでに期間工から社員登用をしているアイシンAWなんかも「正社員になる」という目的だけなら選んでもいいかもしれませんね

アイシンAW社員登用数
 

社員登用をするというのは、それだけ正社員が辞める・いないということで良い待遇ではないという意見もあるかもしれませんが正社員に死んでもなりたい人もいるんですよね

というわけで次回は正社員になりたい人に向けて「何が何でも期間工から正社員になるための作戦」を考えてみようと思います





業界トップクラスの内定者実績!期間工・期間従業員に特化した専門サイト



人材紹介会社を通して面接を受けると「入社祝い金などの手当てがもらえる(最大で30万円など)」「条件から自動車メーカーの比較ができる」などのメリットがあります!


自動車メーカーの面接をそのまま受けると、これらの待遇を受けることは出来ないので注意してください


期間工の応募は人材紹介会社を利用しないと最大で30万円も損をする!?


スポンサーリンク





 - 期間工から正社員に!社員登用の情報, デンソー期間工の仕事について 期間工, トヨタ, 社員登用, デンソー, 試験